一億円募金プロジェクト

一億円募金とは、、、愛知私学奨学資金財団一億円募金活動といって、高い学費を支払うことができない中学生高校生に年間12万円を無利子の奨学金として貸し出しているのですが、貸し出すためのお金を生徒が街頭に立って募金活動を行う

そういった募金を活性化させたり、楽しんで行えるような企画を考えるのが一億円募金プロジェクトです!
1975年に先生のカンパで設立され、1999年に高校生自らが街頭にたって募金活動を開始!
2006年に募金総額金額が1億円を突破しましたが、未だ学費に苦しむ中学生高校生が沢山います。
この募金活動の魅力は、街頭に立つことによって今の学費の現状 を一般市民の方に伝えることができる!
そして、募金活動をなぜ生徒が必死になってやれるのか、それは市民の方々から「お疲れ様」「頑張って!」
などというお言葉をいただけるからなんです。

街頭でお見かけの際は、ご協力よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です